読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOwatari's blog

思うままに。

Djangoのインストール

python 開発

python用のwebアプリケーションのフレームワークであるDjangoをインストールした時のメモ
pythonでwebアプリ作るの簡単になるよーお手軽だよーらしいので入れてみただけ、特に理由はない
CakePHPみたいなもんっすね

Djangoのサイト(https://www.djangoproject.com/download/)見れば、誰でもインストールできるとは思う。
無難にlatest official versionをダウンロードして展開して、インストールが安心。
なんとなくgit経由のlatest development versionをインストールしてみた(完全に気分

ちなみに、pipを使ってインストールすることもできる

適当なフォルダで

$ git clone git://github.com/django/django.git
$ cd django
$ sudo python setup.py install

これでインストール完了

インストールされたか確認したければ

$ python
$ import django
$ print django.get_version()

バージョンが返ってくる。importの時点で失敗するようならインストールできてないyp

プロジェクトの作成は

$ django-admin.py startproject sample

sampleは任意の名前で。

サーバーの起動は、

$ cd sample/
$ python manage.py runserver
Validating models...

0 errors found
Django version 1.5.dev20120620143013, using settings 'sample.settings'
Development server is running at http://127.0.0.1:8000/
Quit the server with CONTROL-C.

manege.pyはプロジェクト内のmanege.py
あとは、表示されてるhttp://127.0.0.1:8000/にアクセスして↓みたいに表示されれば無事成功

f:id:wata88:20120628195936p:plain

あとは、プロジェクトファイルの中にあるsettings.pyを編集して、DBを設定したりする。
MySQLを使いたければ、PythonMySQLを使うモジュールをインストールしたりする。

このへんは、使う時になったらメモしとく